■ 浦見湾内カセ釣り
●カセ釣り
・カセ釣りは、あらかじめ投錨、係留してあるカセ釣り船へ渡り、トイレの完備した船でゆっくりと釣りを楽しんでいただけます。
ご家族連れや女性にも安心してご利用いただけるよう配慮してあります。
・投錨、係留位置は、季節や地域の事情により多少違います。
 
●料金
・料金:1名様 5,000円(税込み)
 
●設備
・トイレ完備
 

※係留、投錨位置は、白野港から船で約5分の目と鼻の先、波静かな浦見湾内で、お友達、家族連れ、女性でも安心な釣りが楽しめます。とは言え、本州最南端・・時には超大物にも出会えます。
●カセ釣りガイド! ●過去のカセ釣り大物釣果!
道具
ロッド:大型のヒットに備え、胴調子の2m〜3mのロッド
リール:両軸またはスピニング(好みで)
仕掛け:カゴ付きズボ/天秤/カゴ天秤/ズボなど・・
エサ:オキアミ/湖産エビ/イワシ/活きアジなど・・
 
服装
夏場:ライフジャケット/長袖/日除けの帽子・・
冬場:ライフジャケット/十分な防寒対策/日除けの帽子・・
共通:雨衣は持参しましょう。
 
その他
夏冬とも言えることですが、水分補給のためペットボトルなど持参して下さい。トイレ付きなので水分補給は気にしないで、十分に水分を摂りましょう。(熱射病対策)
 
対象魚
・マダイ:25cm前後〜時には50cmクラスも・・
・ヒラメ:30〜40cmをレギュラーに、時には大物もでます。
 過去には平成16年4月に、91cmの超大物が釣れています。
・カワハギ:20〜30cm
・アジ:20〜30cm
・サバ:30〜40cm
・タチイカ:300g〜500gをレギュラーに、1kg級も上がります。
 
■ヒラメ:91cm
月日:16年4月18日
・場所:浦見湾カセ釣り
・釣人:高野山の土永さん
・エサ:活きアジ
 

■危険な魚!
釣れた魚について、経験の少ない方は、見たことのない魚の場合、むやみに素手で触らないようにしましょう。オコゼの一部、ゴンズイ、アイゴなどは毒針を持っています。

しょらさん渡船ホームページ上の画像、情報、文章等全てのコンテンツは許可なく転載、引用を厳禁します。
Copyright @ 2004 Syorasan. All Rights Reserver